スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分に切り札を貼り替えます

2017.02.01.11:08

「あ」っというまに2月です。4日は立春。
1月をふり返ると初もうでの日々でした。

元日は、家族14名で太子堂八幡神社へ行きました。
近所の方々と新年のあいさつをかわしながら、1年の安寧を祈りました。
帰りに新しい神棚を買いました。
3日は根津の蓮華寺とカッパ橋のカッパ寺へ墓まいりに夫婦で行き、
浅草のそば屋「尾張屋」で昼食。
観音様(浅草生れの両親に育てられた僕は浅草寺のことをこう呼び、
同じ境内にある浅草神社のことを三社様と呼びます)は、とても混んでいるので、
毎日のように雷門で手を合わせて素通りでした。
その代り、1月中旬に必ず浅草寺に行く長男に「節分絵の切り札」を買ってきてもらいました。

あそびの会の玄関にも貼ってある切り札は、節分の日に貼りかえます。
左側の柱に『節分般若心経日数所』右側に『立春摩訶吉祥所』の二躰のお札を貼ります。
厄除けと招福の御利益があると言われています。
30年以上、事故もなく「あそびの会」を続けられているのも、
このお札のおかげだと思っています。
観音様が経営する浅草病院で生まれた僕にとって、とても大切なお札です。

川崎大師の初もうでは和子さんに行ってもらいました。
二男の「厄除け」と僕の「家内安全」のお札をいただいてきました。
いつもは行かないのですが、今年は日本橋の水天宮にも行きました。
犬の日は混むので、日曜日に行きました。
きれいに建てかえられ、子どもの頃、遊んでいたジャリの広場はなく、
「あめ細工屋」さんもいませんでした。
(小学生の低学年の頃、僕が住んでいたのは、水天宮のそばの小伝馬町でした。)

1月最後の初もうでは、「雪の合宿」で、戸隠神社の中社へみんなで行きました。
(戸隠神社には奥社・中社・宝光社の3つの拝殿があります)
神社やお寺に通う回数が多くなったのは、年をとったせいだと思います。
よい1年を過ごしたいものです。

(石川)
プロフィール

あそびの会父母会

Author:あそびの会父母会
おたまじゃくしやザリガニを
とったことがありますか?
シロツメ草で
かんむりが作れますか?
シイの実を
食べたことがありますか?
あそびの会は、何でも吸収する幼児期に たくさんの体験をさせてくれる 幼稚園より自由な保育グループです。

カテゴリ
最新記事
リンク
お問い合わせ
保育グループ 「あそびの会」
一度見学に来て下さい!
お電話受付時間:
8時半~9時半、2時~4時 TEL:03-3411-3605 FAX:03-3421-4482 世田谷区三宿2-28-19
(三軒茶屋 / 烏山川緑道沿い)

大きな地図で見る
カウンター
blog運営
あそびの会父母会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。